起業する前にやるべき、たった1つのこと

この記事を読んでいるということは、あなたは起業に興味があると思います。起業すること自体は簡単ですが、起業してから稼ぎ続けることは難しいです。特に起業したての頃は、客が集まらずに、お金が出て行くばかりで、とても辛い時期です。この時期を上手く乗り越えられるかどうかが、起業が上手く行くかどうかのポイントです。そこで、起業して数ヶ月~1年の売上の無い辛い時期を乗り越えるための、起業する前にやるべき、たった1つのことについて、説明しようと思います。

それは、起業する前に起業することです。どういうことかというと、会社を作ったりなど本格的に起業する前に小さく始めてみることです。例えば、コンサルタントとして起業したいのであれば、起業する前にインターネットや知人の紹介などでお客さんを集めて実際にコンサルティングをしてみます。友人もその方法で大阪で映像制作のイベント会社を起業しました。

起業してから一番難しいのが、集客です。会社で働いている時は、会社の信用で注文を取れますが、独立して起業すると、その信用がなくなるので、注文がなかなか取れません。おそらく、あなたが思っている以上に難しいです。

そこで、起業する前に小さく始めてしまうことで、起業前から集客してお客さんをゲットして、起業後に売上を安定させることができますし、万が一お客さんが集まらずに失敗したとしても、小さく始めているので損は小さく済みます。

起業後にスムーズに成長できるよう、また失敗してダメージを受けないよう、起業する前に起業しましょう。