起業はお金を掛けなくてもできる

フリーランスでwebデザインの仕事をしていた私が、法人会社を立ち上げたのが四年前です。フリーランスという身分では将来に不安があったこともありますが、仕事を請け負う上で社会的信用があった方が仕事量が増えると思ったからです。

法人としての形態は「合同会社」です。以前は有限会社と言われていたものですが、この形態だと株式会社よりも安く済み六万円で登録できました。法人登録したと言っても社員は私一人だけなので事務所は自宅を兼用しています。合同会社にすることであらゆる諸経費を会社経費として落としやすくなります。

企業設立と言っても、こんな感じで費用はそれ程掛かっていませんし、社会保険も加入していません。フリーランスの方で将来のことを考えておくのであれば起業費用が安く済む合同会社を考えてみてはいかがでしょうか。

私は今一人会社ですが、合同会社にしたことで社員を増やしたいと考えています。そうなると社会保険の加入など面倒なことも増えてきますが、やはりいつまでも一人社員では格好がつかないですからね。でもこういう一人社員の会社って結構あるんですよ。

<PR>

JALカード |生命保険の口コミ.COM|生命保険の選び方 |アフィリエイト相互リンク |工務店向け集客ノウハウ|クレジットカードの即日発行じゃけん |童話|家計見直しクラブ|初値予想|英語上達の秘訣|マッサージのリアル口コミ.com |お小遣いNET|内職 アルバイト |GetMoney|健康マニアによる無病ライフ |オーディオ|女性向けエステ.com